今回のJACワークショップでは、「会計と税務の基本」と題しまして、インドネシア事務所の会計と税務を管理されるローカルスタッフに向けたワークショップを行います。

内容

本ワークショップの学習内容の概要は以下の通りです:
  1. 会計の定義と財務諸表の機能
  2. 財務諸表の種類と機能
  3. 現行の会計原則 (PSAK/インドネシア会計基準)
  4. ジャーナル
  5. 元帳への記入
  6. 税務
目的と効果:
  1. 財務諸表の作成を理解し、実践できるようになる
  2. 財務会計基準に応じた効果的な財務諸表の作成手段を身につける
  3. 財務諸表に対する税の影響を理解する
  4. 新たな税務規則を把握する
  5. 未払い所得税の計算法を知る
  6. 税の種類を把握する
  7. 税務手続に従って税務報告を作成できるようになる

研修内容

1日目
  • 会計の定義と財務諸表の機能
  • 財務諸表の種類と機能
  • インドネシアで一般に用いられる会計原則(PSAK)
  • ジャーナル
  • 損益計算書
  • 株主持分変動計算書
  • 賃借対照表(バランスシート)
  • キャッシュ・フロー計算書
2日目
  • 一般税務入門
  • 法人所得税の計算の種類
  • 所得税の課税対象と非対象
  • 未払い所得税
  • 税額控除
  • 予納の25条所得税
  • 政令2018年23号に応じた0.5%の最終所得税
  • 0.5%の最終所得税の年次申告書の記入例
  • 一般所得税の年次申告書の記入例

ファシリテーター/講演者

Selvy Monalisa, SE, Ak., MBA, CA

インドネシア大学経済経営学部(FEB)会計学科の講師として1998年から、会計入門、財務会計、原価会計、経理会計などの科目を教える。アーンスト・アンド・ヤング公認会計事務所で監査役、PT Salemba Emban Patria(出版社)取締役、PT Qosakata(書店)取締役、PT Future One Technology(IT企業)財務担当取締役を歴任し、現在はPT Global One Solusindo(通信会社)の財務担当取締役。その他、さまざまな機関で会計インストラクターとしても活躍している。

Hanhan Haeruman SE, Ak., CA

税務コンサルタントで17年勤務した経験を有し、直近では移転価格文書コンサルタントを務めた。税務コンサルタントのほか、インドネシア大学経済経営学部(FEB)、IKPI(インドネシア税務コンサルタント協会)や他のさまざまな研修機関で税務インストラクターとしても活躍している。

日付 2019年1月16~17日
(水曜日~木曜日)
時間 08:30 - 16:00
場所 Aloft Hotel
Jl. KH. Wahid Hasyim No. 92
Jakarta Pusat
使用言語 インドネシア語

参加費はRp3,520,000 (消費税10%含)、参加費は時前に下記の銀行口座にお振込みにて御支払いをお願いいたします。
Bank Name: BCA
Account Number: 680 505 1501
Bank Code: 0140397
Swift Code: cenaidja
Account Holder: PT JAC CONSULTING INDONESIA

先着30名とさせていただきます。
ぜひ、御社のご担当者様にご参加いただければと存じます。
講習会に関するご質問、お問い合わせは下記まで。

register.png

お問い合わせ先

担当: ジャンセン (Mr. Jansen)
メール: HRT.id@jac-recruitment.com
電話番号: 021 314 8009