Connecting...

Back to articles

インドネシア採用に求められること

Posted 5ヶ月 前 by JAC Recruitment Indonesia

W1siziisijiwmjavmdqvmtcvmdyvmdevntyvodmwl3bpehrhxze4odq0nzk0x00tzml4zwquanbnil0swyjwiiwidgh1bwiilci4mdb4mzuwiyjdxq

インドネシアの会社で働く場合、本社からの出向者・駐在員と違い、雇用主はインドネシアの会社(現地法人)となります。このような形態を一般的に「現地採用社員」と称することが多いです。
では現地採用社員に求められるスキルや役割は、どういったものがあるのでしょうか?


【語学力】

たとえ日系の会社で働くとしても、インドネシアという日本ではない国で働くわけですから、

日本語以外はちょっと・・・」となると、就職の機会は限られてしまいます。
通常求められる言語能力としては、インドネシア語と英語があります。
ではどの程度の能力が必要なのでしょう?

これは会社によって、また職種によってまちまちですが、
このくらいはクリアーしておきたい」というレベルでいけば、インドネシア語であればインドネシア語技能検定“C級”、英語であればTOEIC600点というところでしょうか。
インドネシア語技能検定もTOEICも、インドネシアで受検することが可能です。
下記はこの二つの試験の関連サイトです。


インドネシア語技能検定試験
http://www.i-kentei.com


TOEIC(International Test Center)
http://www.itc-indonesia.com

【パソコンスキル】

昨今パソコンの能力は、「できて当たり前」という類のスキルになってきています。
エクセル、ワード、パワーポイントは最低限扱えるようにしておきましょう。インドネシアではまだシステム化できておらず、エクセルでの管理も稀ではありません。また資料作成にはパワーポイントを使うのが一般的です。見やすい文書や表、プレゼン資料の作成ができれば、なお素晴らしいスキルといえます。
 

Share this article